情報基盤整備委員会

地理空間情報技術で自治体、企業にイノベーションを。地域社会の新たな未来を切り拓きます。

研修活動

情報基盤整備委員会ではMIA賛助会員様を対象にMIA実務者研修&ビジネスマッチに参加し、自治体GISの利活用推進とともに各種地図分析に関する実践的な研究開発を積み重ねて得た情報、新たな課題の発見と解決を目指した情報及び新しいビジネスの創出の場を提供します。

平成28年9月1日~2日 H28年度_実務者研修・ビジネスマッチ:人工知能を活用したデータサイエンス事業(小林裕治)
平成29年5月11日~12日 H29年度_実務者研修・連絡会:情報基盤整備事業について(加藤伊知郎) 
平成29年9月7日~8日 H29年度_実務者研修・ビジネスマッチ:林地台帳整備事業(その2)(加藤伊知郎)
平成30年5月10日~11日 H30年度_実務者研修&ビジネスマッチ:大型車両通行適正化業務の紹介(島田和則)
令和元年5月13日~14日 2019年度_実務者研修&ビジネスマッチ:地図データを用いた固定資産評価の検証(宮嶋洋介)
令和元年9月5日~6日 2019年度_実務者研修会・ビジネスマッチ:林地台帳整備・分析から見えた不明所有者(水野靖隆)
令和3年5月13日~14日 2021(R3)年度_実務者研修&ビジネスマッチ:森林経営計画・国の施策とビジネス(髙橋勝利)
令和4年5月12日 2022年度_実務者研修&ビジネスマッチ:建築物の耐震化を促進する施策におけるMMSの活用(西尾美徳) 


---

その他の活動

➢ 固定資産評価研究大会


➢ メッセ名古屋


メニューを閉じる